よくある質問・相談事例

Q1 空き家になったら「空き家バンクに登録」をとよく聞きますが、どのような制度ですか?

色々な事情から空き家になってしまった県内にある「売却または賃貸できる空き家」を登録できます。登録された空き家情報は、空き家所有者と利用・活用希望者のマッチングをします。

Q2 「空き家バンクの登録」された物件は、だれが売却してくれますか?

空き家バンクへの登録が決まりましたら、所有者は不動産会社と契約して価格を決定するために物件調査し物件登録をします。物件購入希望者には契約した不動産会社が物件案内から契約までをします。

Q3 空き家を期間を決めて賃貸したい場合の契約はどのようにすればよいのか?

契約期間が過ぎれば物件の明け渡しが容易にできる「定期借家契約」があります。定期借家契約では1年未満でも期間を定めることが出来るので貸主にとってはメリットのある契約です。


埼玉県内の空き家に関するご相談をお受けします。

048-830-5510

受付時間:午前10時から17時まで(水曜日を除く)